トップ >>  在宅医療(緩和ケア)
当院からのメッセージ

当院では、長期的な療養を希望し、医師の診察を定期的に受ける必要があるが、通院が難しいという患者さんのご自宅に診療にうかがいます。

今まで、受診されていた医療機関から情報をいただき、各種医療サービスと連携をしながら訪問スケジュールを立て、定期的に診察にうかがいます。

緊急時には訪問看護ステーションと協力して往診に伺います。また必要時には連携病院への入院の手配をいたします。

 

患者さんと種々の医療サービスの架け橋となり、自宅での療養を支援します。

特に麻酔科学で習得した全身管理とペインクリニックで培った疼痛管理の技術が在宅診療においてもお役にたてればと思っております。

当院は在宅療養支援診療所です。

在宅医療をご利用対象の方
  • 通院が困難な方
  • 自宅で療養を希望される方
  • がん・難病・重度障害の方
  • 病院退院後の自宅ケアが必要な方 など
訪問診療時間

 基本的には午後1時〜4時の間で、患者さんにより曜日と時間を決めて定期的に診療におうかがいします。

在宅医療をご利用対象の方
  • 定期訪問診療
  • 在宅での注射、点滴、採血検査、尿検査、血圧測定、酸素飽和度、心電図
  • 在宅での経管栄養、中心静脈栄養、酸素吸入、人工呼吸管理
  • 悪性疾患、末期における栄養管理や疼痛のコントロールなど
  • (上記以外でも様々な処置が可能です)

※在宅医療は、医療スタッフ同士の連携がとても重要です。

 在宅医療や在宅緩和ケアに関して質問等あればご相談下さい。

 電話での問い合わせには折り返し対応させていただきます。

 また病院・診療所や医療・介護施設からのお問い合わせもお待ち
 しています。

月火木金 13:00〜16:00 訪問診療

お知らせ

内服中のお薬によって治療の内容がかわる
ことがありますので、お薬手帳(お薬の説明書)
または、現在内服中のお薬をご持参ください。

このページのトップへ